アナウンスコース

4月生コースから料金を大幅改定。お手頃な価格でお気軽に学びやすくなりました。

お試し体験授業 Webでお申し込みはこちら
コース紹介 TASAでは独自のカリキュラムにより、プロデビューまで一貫したサポートを行っています。

アナウンス春期・夏期短期集中講習

(各2日間)

距離的、時間的理由から進学できない人や、短期間に基礎的な力を身につけたいという方のための講座です。

詳細を見る

■発声・発音    

■発声・発音・アクセント・調音

■ニュース・天気予報

■告知アナウンス 等


プロデビューまでの道のり 基礎力養成プログラムでプロとして通用する技術を確実に習得した後、実践養成プログラムで表現力・理解力などをしっかり身につけます。学内オーディションをはじめ、夢の実現を徹底的にバックアップします!
業界の今
放送と通信の融合、多チャンネル化で高まるニーズ

このコースは、放送局のアナウンサーを目指す方が対象です。仕事内容はニュース原稿を正確に読むニュースアナウンサー、ニュースに対して自分の見識を述べるニュースキャスター、現地取材報道、スポーツ番組の司会や実況をするスポーツキャスター、気象予報士の資格を持つお天気キャスター、グルメや旅のリポーターなどいろいろ。人気や知名度が上がって局の顔となり、フリーになる方も増えています。

地上波テレビのデジタル化やインターネットの普及により、放送と通信が融合。デジタル多メディア多チャンネル時代がはじまっています。今後より多くの番組やコンテンツが必要になると考えられ、アナウンサーのニーズはますます高まると考えられます。


採用試験を突破するには、基礎力+理解力を

アナウンサーに求められるのは、呼吸法や発声・発音とともに、情報を伝えるための状況判断や原稿内容を把握する「理解力」。これらをしっかり身につけることは採用試験に合格するのに不可欠です。

TASA では、約60 年にわたって培ってきたノウハウを活かして、理解力などプロとして必要なスキルを習得。さらには個々の志望に合わせた受験サポートまできめ細かく指導します。そのレベルの高さは、数多くのアナウンサーを世に送り出してきた実績が物語っています。