ブライダル&総合司会者コース
お試し体験授業 Webでお申し込みはこちら
コース紹介 TASAでは独自のカリキュラムにより、プロデビューまで一貫したサポートを行っています。

ブライダル&総合司会者養成コース

(6ヶ月/週1回)

アナウンス力を司会の技術を習得し、ブライダル、イベント、パーティ、コンサート、式典などの司会ができる総合司会者を養成するコースです。

個性を活かしたあなたらしい司会を創り上げましょう!

※修了後は進級オーディション合格者を対象に、さらに6ヶ月の上級コースを設けてあります。

詳細を見る

■アナウンスの基礎・発声、発音練習・

司会者としての心構え

■進行表と司会台本の作り方・

打合せのポイント

■結婚披露宴の司会

迎賓、開宴、プロフィール紹介、

主賓祝辞、乾杯、色直し中座、

再入場、余興、インタビュー、

クイズ、ゲーム、祝電披露、

花束贈呈、謝辞、エンドロール 等

■パーティの司会

■音楽コンサートの司会

■式典の司会

■セミナーの司会

■講演会の司会

などを実際の進行表をもとに練習し、目的、趣旨、会場、人数などに応じた司会・進行の仕方を学びます。つまり結婚披露宴だけでなくどんな司会でもできるような総合司会者を養成するカリキュラムになっています。

また、ニュース、朗読、ナレーション、フリートークの技術も習得します。


プロデビューまでの道のり 基礎力養成プログラムでプロとして通用する技術を確実に習得した後、実践養成プログラムで表現力・理解力などをしっかり身につけます。学内オーディションをはじめ、夢の実現を徹底的にバックアップします!
業界の今
ライフワークとして取り組める喜びあふれる仕事・ブライダル司会者

荘厳な雰囲気ではじまり、友人のスピーチや歌で盛り上がって、両親への花束贈呈で涙ぐむ。こうした基本の流れに加えて、最近は式を挙げるお二人の個性を表現したり、ゲスト目線のおもてなしを重視した披露宴が増えています。

ブライダル司会者は、新郎新婦の意見を集約し、式場側と調整して、期待以上の素晴らしい式になるよう演出を考えていきます。いかに事前の打ち合わせ・準備をするかが成功のカギ。また、本番ではハプニングを切り抜けるためにアドリブが必要になることも多く、それには経験が物を言います。喜びの演出家である司会は、ライフワークとして取り組む価値のある仕事。式は土・日・祝日に集中しますので、副業としてやっていくことも可能です。

各種パーティやコンサートなど多様な目的に応じられる総合司会者を養成

ブライダル司会プロダクションでは各種パーティやコンサート、式典など幅広く司会できる方を求めています。

本校では実績的な練習を通して声作りの基礎から演出まで、目的・趣旨・会場・人数などに応じた、どんな司会でも出来る総合司会者を養成していきます。